コンサルティング

目的

社内人材課題などの人事の方のお困りごとの具体的なケースに対しての対応を、心理の専門家がサポートします。 組織内に起きる色々な課題や状況に応じて、心理の専門家がかかわりながら解決に向けて考えていきます。 中間管理職の育成、社内の組織化をサポートします。

メニュー

愛知心理教育ラボ発行メンタルヘルスNEWS

▲メンタルヘルスNEWSの例

  • 人事サポートとして訪問、個別社員事例の対応(2ヵ月に1回 1.5時間) 心理の専門家が個別にかかわりながら解決に向けて考えていきます。
  • 人事サポートとして、予防・啓発のための全社員アプローチ代行(2ヵ月に1回 1.5時間) 心理の専門家が個別にかかわりながら解決に向けて考えていきます。
  • オリジナルNEWS発行(毎月・年12回) 企業の課題や状況に応じて、健康経営のサポートとしてオリジナルの情報ペーパーを発信します。 安全衛生会議や部署の会議での配布等にも使っていただけます。

コンサルティング II

目的

社内人材課題などに、管理者・リーダーの方と具体的事例で組織としてどうかかわるか心理の専門家がサポートします。
組織内に起きる具体的なケースや状況を、心理の専門家と解決に向けて考えていくことが、他のケースにどう対応する のかリーダーとしてのかかわり方の基礎や細やかな対応を深めていくことにつながります。
センシティブな課題への対応を数名で一緒に学んでいくことにより、中間管理職の育成、社内の組織化をサポートします。

メニュー

  • メンタルヘルスのグループコーチング(毎月1回)
  • 社内人材課題について、リーダー・管理監督者の支援方法や対応も視野に入れて、社内事例ケース検討のファシリテー ターとして関わります。(参加リーダーは6名程度)