愛知心理教育ラボ

電話でのお問い合わせ

トップページ > 会社案内

関連サイト紹介

会社概要

 

会社

株式会社 愛知心理教育ラボ

2014年11月

所在

〒460-0022 名古屋市中区金山1丁目2番4号 IDエリア7階

代表

代表取締役  毛受 誉子(めんじょう たかこ)

社員

社員数3名 契約社員1名 パート社員2名


メンタルヘルスを通じての企業、組織安全衛生管理事業、
各種研修事業(企業人材育成、各学校向け、キャリア支援)、各種コーチング、カウンセリング事業 他


取引

(社)日本経営協会、(株)学研アソシエ、ベネッセアイキャリア、中部労災看護専門学校、

旭電機工業(株)、成瀬化学(株)、(有)宝製作所、ベーカリーシステム研究所、

マルスフードショップ(株)、三重看護専門学校 他

 

会社理念

 

愛知心理教育ラボ(APEL)は

 

心理・人間関係・メンタルヘルス事業を中心として、人材育成研修や組織支援、心理カウンセリングを提供します。 また、生き方や働き方での個人の人間性の成熟をめざす「心理と教育」サービスの研究所です。

経営理念

 

心に虹を・・・

 

愛と知恵から人間としての今ここの生き方をサポートします。

愛(受容・思いやり・本質への回帰)と知恵(人間力)を育む生き方、
働き方のリノベーションを創造します。

知識(心理学・人間関係学)を理解し、
よりよく生きる知恵を手に入れることを伝えます。

働くスタッフと共に自他のありのままを受容し、
本質となる自己を育んでいきます。

 

経営理念について
生きること、働くこと中で、体験からのみではなく、
知識と知恵と愛情をもって、本来人間が持ち合わせている「生きる力」「人間力」を刺激し、開放していく支援をします。

ロゴにこめられた思い

 

愛知心理教育ラボ

 

ロゴマークのデザインは「愛知心理教育ラボ(APEL)の頭文字「a」をモチーフにしています。そしてその中に生きるための軸(人間性の本質)としてのハートが芽吹いていくイメージを表現しています。たった一つの愛や知恵、自己表現が水面のように会社や社会全体へ広がっていって欲しいという思いをこめたものです。具体的にはその人が本来もちあわせている愛や命への尊重が芽吹いて、個と個が最良の形でつながりあい、1人1人の能力や可能性が会社や社会全体へ支えていくという思いが込められています。

 

会社沿革

 

2008年 NLMデザイン立上げ(名古屋市中区錦2-17-11 伏見山京ビルに事務所を構える)

2008年 メンタルサポートルーム立上げ

2008年 社会貢献団体 絵本コーチング事務局立上げ

2010年 キャリア創造事業 開発・運営(愛知県、三重県、岐阜県の業務委託請負)

2011年 メンタルヘルスの独自プログラム企画・参入

2014年 (株)愛知心理教育ラボとして法人化

所属 愛知中小企業家同友会

 

アクセス

 

ページトップへ