9月は厚生労働省の健康増進普及月間です。

9月は厚生労働省の健康増進普及月間です。
「1に運動 2に食事 しっかり禁煙 最後にクスリ ~健康寿命の延伸~」が今年の統一標語です。

糖尿病、がん、心臓病、脳卒中等、大きな病気する可能性を減らすためにも、
生活習慣を改善すること(一次予防)を重点においた対策が大事だと謳われています。

健康考える指標として0~3次予防という考え方があります。

0次予防レベル 健康に働くための体質改善
1次予防レベル 病気の発症予防
2次予防レベル 病気の早期発見とその対処
3次予防レベル 病気の治療

普段の生活の中で、自分が4つの予防レベルのどれをしているかを意識して取り組むと健康管理に役立ちます。

この啓発月間をきっかけに、
今の自分を大切にする、見直すための時間になればと思います。

【参考リンク】
●厚生労働省:令和2年度健康増進普及月間について
https://www.pt-ot-st.net/index.php/topics/detail/1104

●連携プロジェクト…スマート・ライフ・プロジェクト
https://www.smartlife.mhlw.go.jp/

(記入者:今放送中の、薬との付き合い方を考えることができるドラマの主人公の女優が大好きな、すゆみ)